野菜が不足すると様々な影響があります!?青汁を飲んで体の栄養バランスを整えましょう!

- 飲むだけで野菜不足が解消できる青汁を選ぶ人が多い理由

飲むだけで野菜不足が解消できる青汁を選ぶ人が多い理由

野菜ジュース

野菜が不足してしまうといろいろな影響があります。野菜を摂取することが大事であることはわかっていても、いろいろな理由でできないのです。それを解消してくれるのが「青汁」です。このサイトでは【飲むだけで野菜不足が解消できる青汁を選ぶ人が多い理由】についてまとめておきましょう。野菜不足による影響は健康に関係してきます。ビタミン・ミネラル・食物繊維が十分でないと健康を害します。どんな影響があるかを理解してください。

野菜不足になると免疫力が低下します。

免疫力が低下してしまうと、アレルギーが悪化したり風邪を引きやすくなります。血液の白血球は身体の免疫細胞です。病気の原因となる細菌やウイルスを死滅させようと働きますが、白血球に影響があるのがビタミンCです。ビタミンCが不足すると感染症にかかりやすくなります。野菜不足で免疫力が低下するとがん・糖尿病・アレルギー悪化など重篤な病気の原因になってしまいます。

野菜不足になると高血圧になります。

野菜を十分に摂取していないとカリウムが不足してきます。これは高血圧の原因になります。なぜならばカリウムには高血圧の原因になる過剰なナトリウムを排出してくれる機能を持っているからです。ナトリウムは塩分に豊富に含まれます。塩っ辛い食事を食べ過ぎると血液の中のナトリウムの濃度が高くなります。

ナトリウムの濃度を下げようとしますから、血管の中の血液量を増やすことになり、それが血管に圧力をかけ血圧が高くなります。高血圧症をそのままにしていると「脳卒中」「心筋梗塞」「動脈硬化」など生命の危険になる病気のリスクになります。野菜をしっかり摂取してカリウムが多くなると高血圧を予防できます。

野菜不足になると食物繊維が不足し慢性的な便秘になります。

食物繊維は腸内の善玉菌のエサになります。善玉菌を活発にできると悪玉菌が少なくなり腸内環境が改善されます。腸内で水分を含んで食物繊維のカサが増えると腸をほどよく刺激します。便を排出する運動が活発になり排便がスムーズいなります。食物繊維が不足すると慢性的な便秘になってしまいます。

野菜不足になると美容面でも悪い影響がでてきます。

肌荒れ・シワ・シミが増えやすくなるのはビタミンAやビタミンEが不足するからです。ビタミンAは身体の表面を覆ってくれる上皮細胞を作ってくれます。ウイルスや紫外線などからお肌を守ってくれます。野菜不足でビタミンAがふそくするとバリア機能が低下し肌荒れの原因になります。

ビタミンEは老化の原因になる活性酸素を減少させてくれます。お肌を若く保ってくれます。ビタミンEが不足すると身体が酸化してしまいシワやシミが増えます。

野菜不足になると、うつ病やイライラしたり精神的な影響ができます。

野菜に含まれるカルシウムや葉酸が不十分になるからです。カルシウムは筋肉の活動や神経の活動をスムーズにしてくれます。カルシウム不足になると神経や筋肉が上手くコントロールできなくなります。

うつ病患者の80パーセント以上が葉酸不足となっています。うつ病になると日常生活にも悪影響を与え、自殺を考えたりするのでとっても危険です。精神的な面を安定させるためにも野菜から葉酸やカルシウムを摂取しましょう。

いかがでしたでしょうか?

飲むだけで野菜不足が解消できる青汁を選ぶ人が多い理由について説明してきました。野菜の大切さを理解できたと思います。しかし、仕事で忙しいとか一人暮らしの場合は外食が中心になります。野菜が苦手な場合は食生活を簡単に修正はできません。だからこの素晴らしい飲物がおすすめなのです。

大麦若葉やケールはビタミンも豊富でたくさんの効能があります。通販でも入手できます。ランキングサイトでおトクにゲットできるところを探してみましょう。別ページでさらにお役立ち情報をご紹介してまいります。